オーナーの仕事・1日の流れ

学習塾のオーナーの仕事とは

生徒さんに勉強を教えるだけでなく、生徒さん募集、教室管理、収支管理、講師の採用・育成等その業務は多岐にわたります。

ワン・ツー・ワンで開業したオーナー様(教室長)の1日の流れ

13:00 入室

  ↓ 清掃など環境整備

13:30 準備・営業

  ↓ 授業準備・書類整理・打合せ・営業

15:30 授業開始準備

  ↓

16:05 小学生授業開始

  ↓

18:45 小学生授業終了

  ↓

19:05 中学生授業開始

  ↓

21:50 中学生授業終了

22:00 退室

ワン・ツー・ワンで開業したオーナー様なら1日がこんなに充実

ワン・ツー・ワン個別学習システムは、教室長の教務内容を円滑にするために、授業のカリキュラム、映像授業とワークの統一化、また、生徒さん指導のマニュアル化で、教室長の準備に対する負担を軽減し、かつ学習履歴を記録することで着実に成果に結びつくよう作られています。初めて学習塾で独立・開業される方でも、無駄のない業務で教室運営をすることが可能となります

ワン・ツー・ワン個別学習システムは、教務による残業がなく、プライベートの時間も安定して確保できるため、教室長の離職率も低く所謂「ホワイト企業」としての運営が可能です。


ワン・ツー・ワンについてもっと知りたい方は

説明会予約

資料請求